保育士・幼稚園の先生のためのレッスン

幼稚園・保育士資格の『音楽=ピアノ』の資質は、年々向上しています。

そして、今の時代の音楽は、非常に複雑化して、またそれに対応できる先生であることも、求められています。

例えば、子どもたちに『先生~これ弾いて。これ、歌いたいー』 といわれた時、臨機応変に対応できるでしょうか?

その歌が 『崖の上のポニョ』や『マルマルモリモリ』だったら・・・。

『それは、大学で習わなかったから、できない・・・』

というわけにはいきません。

でも、どんな曲でも弾ける力、というのは、基礎力があってこそです。

頑張って練習すれば最近の流行曲だって、弾けないことはありませんが、いつまで続けられるか…。かなり苦しいですよね。

とにかく、幼稚園、保育園では 『弾き歌い』 が必要とされます。

楽譜とおりに間違わずに弾ける・・というだけでは、通用しません。

幼児教育系の大学に入ると、まず 『バイエルが終了しているかどうか』で、

ピアノの授業は、振り分けられます。

ピアノの学科試験も、課題曲、自由曲、弾き歌い、などの科目に分かれ、採点もなかなか厳しいです。

当教室では、幼稚園・保育士をめざす方、現幼児教育系の学生の方、すでに現場で働い

ている方、そういったすべての方それぞれに応じたレッスンを サポートします。

今、お困りのこと、希望することを 丁寧にレッスンします。

子どもたちと楽しく保育現場を過ごせるよう、お手伝いさせていただきます。

 

 

 



 

 

外川ピアノ教室・・・兵庫県赤穂郡上郡町船坂134-2

お問い合わせ TEL: 0791-55-0105

 
Copyright© 2011-2017 外川ピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com